靴を玄関でなくクローゼットに置きたい

うちの玄関は、古い「下駄箱」があるだけです。

↓こういう引き戸タイプ。こんなに綺麗じゃないけど。

靴を入れるのには使いづらいのですよね。引き戸の滑りも悪くなっているし。

2人分の靴しか入れないのですが、あまり余裕がない感じです。靴箱の中全体が見づらいので、履かないまま放置されてしまう靴も。

一部の靴を箱に入れてクローゼットなど別の場所に保管すると、その靴も履かないまま行方不明になりがちです。

靴が全体的に見渡せるスペースが欲しなと思っていました。

しかし玄関自体があまり広くないので、ここに大きな靴箱を置きたくありません。

最終的にはこの下駄箱はとってしまって、近所に買い物に行くような靴2〜3足を置くスペースがだけ作る感じにと考えています。

ですから、靴はクローゼットに移動出来ないかなと考えてみました。

服と靴は同じスペースにあった方がいい

海外ドラマに出てくる家ではクローゼットに靴がありますよね。

海外では室内でも靴を履くので玄関に靴箱という発想にならないのは確かですが。ただおしゃれな靴を家の中で履くことはなく、室内で履く靴と外出する時の靴は別になるはず。

クローゼットにあった方が、靴と服やバッグをコーディネートしやすいから、靴を一緒に置くという理由もあるはずです。

私がイメージしてたのは「SATC」キャリー・ブラッドショーのクローゼット。

こちらに記事がありました。

http://www.elle.co.jp/fashion/pick/inter_CarrieBradshawCloset_inexpensive-closet-design17_0331

憧れる部屋ですよね。しかし、昭和の家には少し無理があるデザインかと。
しかし、こんなに綺麗に靴を並べるスペースを取るのは不可能です。てか、そんなに靴がないし。
20足くらいの靴が見渡せる感じで収納出来ればいいんです。

最初は服の下に並べるつもりだった

クローゼットが出来る前は、靴はなんとなく服の下に並べるイメージでいました。

↓こんな感じで。

実際の手持ちのバラバラの服や靴ではこんなにスッキリするはずはありませんが。

↓こんなのもありかなと。

この靴をさす棒みたいなのは、自分で作ったのでしょうか?素材集からダウンロードした写真なので、詳細は不明ですが(多分海外の写真だし)パンプスが多ければ結構収納出来そうですよね。

実際のクローゼットは服の下に余裕がなかった

大工さんにクローゼットの上段の棚をつけてもらって、ハンガータイプを取り付けてもらったのですが、私は背が低いので低めに作ってもらったのです。

そうしたら、クローゼットの下部あまり余裕がないことに。引き出し系は最初外側に置いていたのですが、そうすると通りづらくなるので結局下に入れら靴を置くスペースはなくなりました。

服の下のスペースが結構奥行きがあって、置いておくだけでは取り出しづらい感じになります。

写真の右側にある夫のスペースは高めに作ってあるので、下に靴が置けるのですが。どこに私の靴を置くか悩みます。

そんなに広くないから工夫が必要

クローゼットに靴を置くならこんな感じが理想ですよね。

しかし、これはかなり広いスペースがあるから出来るのかと。6畳以上ありそうですよね。

うちは、物置スペースだったところに階段や通路をつけたので、クローゼットに取れたスペースは3畳くらいです。

物を減らして収納スペースを増やす方向で考えないと全部納まらなくなってしまいます。

服は基本的に衣替えをしないように出来るだけハンガーにかけるようにした、あまり着てない服が見渡せるようになしました。クローゼットが出来た時にかなり処分しましたが、まだ2割くらいの服をリストラ出来そうです。

靴も実際に履いているのは数足で、イマイチ足に合わないから履かないでいるのがちらほら。靴もリストラを考えていかなければなりません。

奥に靴置き場を作ることにした

結局、服と同じスペースに収納するのは諦めて、靴を置けるラックを別に置く方向で考えてみました。

↓こういう感じが理想かなと。

早速シューズラックでいろいろ商品を探してみました。あまりごっつい作りだと邪魔になるのでシンプルなもの、伸縮性があったり連結して増やせるなど、靴の数に柔軟に対応出来るラックがいいということで、こちらを購入。

シューズラック 靴箱 HOMEMAXS 伸縮式 下駄箱 玄関収納 シューズボックス 靴入れ 斜め置き 組立式 3段式

新品価格
¥2,699から
(2018/5/5 14:32時点)

伸縮出来るので、目一杯伸ばせば置ける靴も増えそうです。どうしても足りなければもう1つ上に連結出来るので、最大20〜30足くらいの靴を置けるかも。

組み立てて、玄関の靴はサンダルとスニーカーだけ置いて、全てこっちに移動。

並べられそうなものだけ並べてみました。

1個でも15足くらい置けました。まだ横に伸ばすこともできます。

大きい冬のブーツはとりあえず袋に入れて横に置いてあるのですが。冬しから履かない靴とか、冠婚葬祭でしか使わないのとか混ざっていて、今の時期に普段履き出来そうなものがあまりないということに気づいてしまいました。

年数回しか履かない靴は、透明ケースにでも入れて上段の棚に置いた方がいいかも。

上にあるカーテンが長さがあってないので、もう少し短いものに変えれば上にシューズラックを連結出来そうです。

とりあえず、靴の分類、リストラをして履ける靴だけ置いて足りなくなったらもう1つ買うことにします。

やはり、靴はクローゼットに置く方がいいですね。靴を買う時に、どういう靴が足りないのか考えやすくなる気がします。

服をコーディネートしやすいクローゼットを作れるよう、頑張ってみます!